プロ野球(NPB)

【試合中継】クライマックスシリーズ(CS)の中継はテレビとネットの二刀流で見よう!放送予定まとめ【2019】

いよいよ2019年シーズンのクライマックスシリーズが始まります! プロ野球ファンの中には、セ・リーグとパ・リーグの両方の試合を見たいと思う人もいるでしょう。 しかし、試合時間がかぶることが多くあります。そんな時は、テレ...
高校野球(&アマチュア)

熱闘を制した星稜・奥川投手が智弁和歌山・黒川主将から感じた「智弁和歌山の強さ」とは -日本一の確信と覚悟-

延長14回165球23奪三振1失点完投勝利 この伝説的な投球を、プレッシャーのかかる夏の甲子園でやってのけたのは、星稜高校の奥川恭伸(やすのぶ)投手です。 2019年8月17日の第2試合は、ベスト8をかけた...
高校野球(&アマチュア)

高校野球応援歌!高校別オリジナル曲まとめ〜ジョック・ロックからマイナー曲まで〜

今日からいよいよ、2019年の夏の甲子園が始まりました!初戦から熱戦が広げられており、どの試合も楽しみで仕方がありません! もちろん、野球の試合も熱いものがありますが、それに加えて応援も楽しみですよね。 応援歌は年々受...
高校野球(&アマチュア)

【反応まとめ】佐々木朗希は決勝で登板を回避し甲子園を逃す!松坂ら現役プロ野球選手のコメントから、プロ野球OB、横浜高校元監督の渡辺氏ら一言まとめ

大船渡高校の佐々木朗希選手は甲子園出場となりませんでした。 25日の花巻東高校との岩手大会の決勝戦では佐々木選手は出場しなかったのです。試合は花巻東高校が12-2で大船渡高校に勝利し、甲子園の切符を掴みました。 関連記...
高校野球(&アマチュア)

【160km/h】大船渡・佐々木朗希が12回194球完投勝利!打っては決勝2ランも、球数は大丈夫!?明日の準々決勝は投げるの!?中継はある!?【涙の21奪三振】

漫画のような活躍がそこにありました。 160km/h計測に21奪三振、12回194球の完投、そして決勝の2ランホームラン。これを1人の選手がやってのけました。それは、岩手の大船渡高校のエースで4番の佐々木朗希選手です! ...
プロ野球(NPB)

【投球フォーム】左足をあげた後にサード方向を見てから投げるピッチャー(左投げはファースト方向)まとめ【パ・リーグ】

今シーズンになって、ある投げ方が気になってしょうがないんです。それは、足をあげた後にサード方向見てから投げる投げ方です(左投げはファースト方向)。主にワインドアップの投球フォームで、この特徴が表れます。 これに気付いたきっか...
プロ野球(NPB)

援護点が1点台の不運な投手・山本由伸と無援護王・菅野智之の比較【ムエンゴ定期】

「援護点、もうちょっと欲しいです。」この言葉を今一番言いたいのは、オリックスの山本由伸投手ではないでしょうか。 山本投手は先発として防御率1.92と圧倒的に抑えていながらも、4勝4敗という成績にとどまっています(2019/...
メジャーリーグ(MLB)

【引退】上原浩治の好きなシーン・エピソードで打線組んだ【お疲れ様でした】

上原浩治選手が引退されました。 日米を通して活躍した上原投手の功績は素晴らしいものがあります。実際に私も下記の記事にしました。 関連記事>> 【引退】上原浩治の功績で打線組んだ【お疲れ様でした】 しか...
メジャーリーグ(MLB)

【引退】上原浩治の功績で打線組んだ【お疲れ様でした】

読売ジャイアンツの上原浩治選手が現役引退を発表しました(2019年5月20日)。 上原投手といえば、レッドソックスの抑えとしてワールドシリーズシリーズの胴上げ投手となったことが印象的です。その年の上原投手はまさに無双状態でし...
プロ野球(NPB)

山本由伸は菅野と千賀に次ぐ日本球界のエースになる〜魔球カットボールを操る男〜

「山本由伸投手は将来の日本球界のエースになる」 この記事では、なぜそう思うのか、どのように山本投手がすごいのかを紹介します。 特に、山本投手の武器の一つである「カットボール」に焦点を当てたいと思います。 今の日本...
スポンサーリンク