【覚え方付き】メジャーリーグ(MLB)全30チームの略称まとめ【クイズあり】

  • URLをコピーしました!
メジャーリーグ観戦初心者

「NYY、CHC、LAA」ってチームの略称だと思うけど、どのチーム?

こんな風に、メジャーリーグチームの略称は知らないと謎だらけですよね。そこでこの記事では、メジャーリーグ全30チームの略称をまとめました。

本記事で分かること
  • メジャーリーグの略称の3つのパターンと覚え方
  • 各チームの略称(地区別)
  • 難易度のメジャーリーグの略称クイズ(易~難)

略称の覚え方も紹介していますし、最後にミニクイズも用意しているので、せひ挑戦してみてください。

目次

略語の3つのパターンと覚え方

略語を覚えるにはパターンとして覚えると覚えやすいです。

  • パターン①州または都市名の頭3文字
  • パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字
  • パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

それぞれ簡単に説明します。ア・リーグの東地区を例に解説しますね。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
BALBaltimore Oriolesボルチモア・オリオールズメリーランドボルチモア
BOSBoston Red Soxボストン・レッドソックスマサチューセッツボストン
NYYNew York Yankeesニューヨーク・ヤンキースニューヨークニューヨーク
(ブロンクス)
TBTampa Bay Raysタンパベイ・レイズフロリダタンパ
TORToronto Blue Jaysトロント・ブルージェイズオンタリオ
(カナダ)
トロント
(カナダ)
アメリカンリーグ・東地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
BALBaltimore Oriolesボルチモア・オリオールズメリーランドボルチモア
BOSBoston Red Soxボストン・レッドソックスマサチューセッツボストン
NYYNew York Yankeesニューヨーク・ヤンキースニューヨークニューヨーク
(ブロンクス)
TBTampa Bay Raysタンパベイ・レイズフロリダタンパ
TORToronto Blue Jaysトロント・ブルージェイズオンタリオ
(カナダ)
トロント
(カナダ)
アメリカンリーグ・東地区

パターン①州または都市名の頭3文字

まずは、州または都市名の頭3文字をとるパターンです。チーム名が入っていないので注意が必要ですが、地名を覚えてしまえば覚えやすいパターンになります。

例えば、マサチューセッツ州のボストンに本拠地がある「ボストン・レッドソックス」の略称は「BOS」です。「Boston Red Sox」の正式名称のうち、都市名の「Boston」の頭文字3文字をとって「BOS」としています。

他の例だと、ア・リーグの東地区では「BAL(ボルチモア)」や「TOR(トロント)」があります。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
BALBaltimore Oriolesボルチモア・オリオールズメリーランドボルチモア
BOSBoston Red Soxボストン・レッドソックスマサチューセッツボストン
TORToronto Blue Jaysトロント・ブルージェイズオンタリオ
(カナダ)
トロント
(カナダ)
パターン①の例
アメリカンリーグ・東地区の場合
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
BALBaltimore Oriolesボルチモア・オリオールズメリーランドボルチモア
BOSBoston Red Soxボストン・レッドソックスマサチューセッツボストン
TORToronto Blue Jaysトロント・ブルージェイズオンタリオ
(カナダ)
トロント
(カナダ)
パターン①の例
アメリカンリーグ・東地区の場合

パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字

都市名が「2単語」に分かれる場合、それぞれの「頭文字」をとるパターンです。

例えば、ミズーリ州カンザスシティに本拠地があるカンザスシティ・ロイヤルズの略称は、「KC」です。「Kansas City」のそれぞれの頭文字をとったかたちです。

ア・リーグの東地区でいえば、「タンパベイ・レイズ」です。本拠地がタンパ湾(Tampa Bay)近くにあるため、「Tampa Bay」の2単語をとって「TB」と略されます。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
KCKansas City Royalsカンザスシティ・ロイヤルズミズーリカンザスシティ
TBTampa Bay Raysタンパベイ・レイズフロリダタンパ
パターン②の例
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
KCKansas City Royalsカンザスシティ・ロイヤルズミズーリカンザスシティ
TBTampa Bay Raysタンパベイ・レイズフロリダタンパ
パターン②の例

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

1都市に2チームがある場合のパターンです。都市名だけでは分からないので、「都市名の頭文字2文字」と「球団名の頭文字1文字」がとられます。

例えば、ニューヨークには「ニューヨーク・ヤンキース」と「ニューヨーク・メッツ」があります。「ニューヨーク・ヤンキース」はNYY、「ニューヨーク・メッツ」はNYMと略されます。NYが都市名で、YとMがそれぞれチームの頭文字ですね。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
NYYNew York Yankeesニューヨーク・ヤンキースニューヨークニューヨーク
(ブロンクス)
NYMNew York Metsニューヨーク・メッツニューヨークニューヨーク
(クイーンズ)
パターン③の例
ニューヨークが本拠地のチームの場合
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
NYYNew York Yankeesニューヨーク・ヤンキースニューヨークニューヨーク
(ブロンクス)
NYMNew York Metsニューヨーク・メッツニューヨークニューヨーク
(クイーンズ)
パターン③の例
ニューヨークが本拠地のチームの場合

なお、同じニューヨークに本拠地を置く両チームの対戦は「Subway Series(地下鉄シリーズ)」と呼ばれます。地下鉄(Subway)で両チームの本拠地へ移動できることから、このように呼ばれています。

他の例として、ロサンゼルスには「ロサンゼルス・ドジャース」と「ロサンゼルス・エンゼルス」があります。

それぞれLAD、LAAと略されます。エンゼルスは大谷翔平選手が所属しているので、ぜひ覚えておきましょう。

【覚え方】基本はチームと都市名をパターン別に覚える!例外だけ注意(CHC=カブス)

覚え方の例を紹介します。こちらをざっと目を通した上で、この後の章から紹介する各チームの略称を覚えてみてください。

【覚え方の基本】チームと都市名をパターン別に覚える

覚え方のコツは、これまで紹介したパターンを覚えることです。

  • パターン①州または都市名の頭3文字
  • パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字
  • パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

とはいえ、いきになり全てを覚えることは難しいでしょう。そのため、まずは「チームと都市名」を覚えると覚えやすいです。地図もあるとより覚えやすいですね。

他にも、その「地区ごと」セットで覚えるのもアリです。例えば、大谷翔平選手が所属する「ア・リーグの西地区」です。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
LAALos Angels Angelsロサンゼルス・エンゼルス
(エンジェルスと呼ぶことも)
カリフォルニアアナハイム
OAKOakland Athleticsオークランド・アスレチックスカリフォルニアオークランド
SEASeattle Marinersシアトル・マリナーズワシントンシアトル
TEXTexas Rangersテキサス・レンジャーズテキサスアーリントン
HOUHouston Astrosヒューストン・アストロズテキサスヒューストン
アメリカンリーグ・西地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
LAALos Angels Angelsロサンゼルス・エンゼルス
(エンジェルスと呼ぶことも)
カリフォルニアアナハイム
OAKOakland Athleticsオークランド・アスレチックスカリフォルニアオークランド
SEASeattle Marinersシアトル・マリナーズワシントンシアトル
TEXTexas Rangersテキサス・レンジャーズテキサスアーリントン
HOUHouston Astrosヒューストン・アストロズテキサスヒューストン
アメリカンリーグ・西地区

アメリカの西側にまとまっているので、アメリカ地図と共に覚えるとやりやすいでしょう。

パターンの例外はそのまま覚える(カブスなど)

パターンの例外として、シカゴに本拠地を置く2チームがあります。カブスとホワイトソックスです。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CHCChicago Cubsシカゴ・カブスイリノイシカゴ
CWSChicago White Soxシカゴ・ホワイトソックスイリノイシカゴ
シカゴの2チーム
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CHCChicago Cubsシカゴ・カブスイリノイシカゴ
CWSChicago White Soxシカゴ・ホワイトソックスイリノイシカゴ
シカゴの2チーム

こちらはパターン③「都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)」になります。そのためこのパターンだと

  • Chicago White Sox:CWS
  • Chicago Cubs:CC

となるはずですが、CCだとよく分からないのか、カブスはCHCと略称されます。

  • Chicago White Sox:CWS
  • Chicago Cubs:CHC

そのため、カブスは「CHC」とそのまま覚えておきましょう。

それでは次の章から地区ごとに各チームの略称を紹介していきます。

【メジャーリーグ】チーム名の略称一覧

ここから各地区ごとの略称一覧を紹介します。

以下の略語の3つのパターンも記載しているので、それぞれ確認してみてください。

  • パターン①州または都市名の頭3文字
  • パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字
  • パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

AL(アメリカンリーグ)所属チームの略称

ア・リーグ(アメリカン・リーグ)の所属チームの略称一覧を紹介します。

  • AL・East(アメリカンリーグ・東地区)
  • AL・Central(アメリカンリーグ・中地区)
  • AL・West(アメリカンリーグ・西地区)

順に説明します。

AL・East(アメリカンリーグ・東地区)所属チームの略称

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
BALBaltimore Oriolesボルチモア・オリオールズメリーランドボルチモア
BOSBoston Red Soxボストン・レッドソックスマサチューセッツボストン
NYYNew York Yankeesニューヨーク・ヤンキースニューヨークニューヨーク
(ブロンクス)
TBTampa Bay Raysタンパベイ・レイズフロリダタンパ
TORToronto Blue Jaysトロント・ブルージェイズオンタリオ
(カナダ)
トロント
(カナダ)
アメリカンリーグ・東地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
BALBaltimore Oriolesボルチモア・オリオールズメリーランドボルチモア
BOSBoston Red Soxボストン・レッドソックスマサチューセッツボストン
NYYNew York Yankeesニューヨーク・ヤンキースニューヨークニューヨーク
(ブロンクス)
TBTampa Bay Raysタンパベイ・レイズフロリダタンパ
TORToronto Blue Jaysトロント・ブルージェイズオンタリオ
(カナダ)
トロント
(カナダ)
アメリカンリーグ・東地区

AL・East(アメリカンリーグ・東地区)

東地区の激戦地区です。ヤンキースには言わずと知れた超人気球団です。松井秀喜選手や田中将大選手が所属したことでも有名です。

レッドソックスもヤンキースのライバルであり人気球団。かつては松坂大輔選手が所属し、現在は沢村投手が所属しています。

毎年アメリカンリーグのワイルドカード争いにも何チームも勝ち進んでいるので、アメリカンリーグの中でも激戦区といえるでしょう。

次に各チームを簡単に紹介し、略称のパターンとともにお伝えします。

Baltimore Orioles(BAL)ボルチモア・オリオールズ

最近球場のレフトスタンドを拡大し、ホームランがでにくくなった球場を持つ球団です。

近年はア・リーグの東地区が競合すぎて、しばらくポストシーズンから遠ざかっています。かつては上原浩治氏も所属した球団です。

オレンジと白が基調のユニフォームなので、「オレンジといったらオリオールズ」「オレンジといったらボルチモア」と覚えましょう。

覚え方パターン①州または都市名の頭3文字

Baltimore Orioles ⇒ BAL

Boston Red Sox(BOS)ボストン・レッドソックス

ボストンを本拠地におくメジャー屈指の人気球団です。かつては松坂大輔氏も所属し、上原浩治氏はワードチャンピオンになったことでご存知の方も多いでしょう。

Bostonの都市名からBOSと訳されます。

覚え方パターン①州または都市名の頭3文字

Boston Red Sox ⇒ BOS

New York Yankees(NYY)ニューヨーク・ヤンキース

アメリカで人気No.1の球団です。かつては松井秀喜選手やイチロー選手、黒田博樹投手や田中将大投手が活躍しました。

ニューヨークの街ゆえに、活躍すればあがめられ、活躍できなければ容赦なくブーイングが浴びせられます。2022年は圧倒的に勝ちまくり、ア・リーグ首位を独走しています。牽引するのはアーロン・ジャッジ選手。8月中旬で既に40本以上もホームランを放っています。

ニューヨークにはメッツもあるため、New York と Yankeesの頭文字から「NYY」と略されます。

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

New York Yankees ⇒ NYY

Tampa Bay Rays(TB)タンパベイ・レイズ

パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字

Tampa Bay Ray ⇒ TB

Toronto Blue Jays(TOR)トロント・ブルージェイズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Toronto Blue Jays ⇒ TOR

AL・Central(アメリカンリーグ・中地区)所属チームの略称

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CWSChicago White Soxシカゴ・ホワイトソックスイリノイシカゴ
CLECleveland Guardiansクリーブランド・ガーディアンズオハイオクリーブランド
DETDetroit Tigersデトロイト・タイガースミシガンデトロイト
KCKansas City Royalsカンザスシティ・ロイヤルズミズーリカンザスシティ
MINMinnesota Twinsミネソタ・ツインズミネソタミネアポリス
アメリカンリーグ・中地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CWSChicago White Soxシカゴ・ホワイトソックスイリノイシカゴ
CLECleveland Guardiansクリーブランド・ガーディアンズオハイオクリーブランド
DETDetroit Tigersデトロイト・タイガースミシガンデトロイト
KCKansas City Royalsカンザスシティ・ロイヤルズミズーリカンザスシティ
MINMinnesota Twinsミネソタ・ツインズミネソタミネアポリス
アメリカンリーグ・中地区

AL・Central(アメリカンリーグ・中地区)

次に各チームを簡単に紹介します。

Chicago White Sox(CWS)シカゴ・ホワイトソックス

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

Chicago White Sox ⇒ CWS

Cleveland Guardians(CLE)クリーブランド・ガーディアンズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Cleveland Guardians ⇒ CLE

Detroit Tigers(DET)デトロイト・タイガース

パターン①州または都市名の頭3文字

Detroit Tigers ⇒ DET

Kansas City Royals(KC)カンザスシティ・ロイヤルズ

パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字

Kansas City Royals ⇒ KC

Minnesota Twins(MIN)ミネソタ・ツインズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Minnesota Twins ⇒ MIN

AL・West(アメリカンリーグ・西地区)所属チームの略称

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
LAALos Angels Angelsロサンゼルス・エンゼルス
(エンジェルスと呼ぶことも)
カリフォルニアアナハイム
OAKOakland Athleticsオークランド・アスレチックスカリフォルニアオークランド
SEASeattle Marinersシアトル・マリナーズワシントンシアトル
TEXTexas Rangersテキサス・レンジャーズテキサスアーリントン
HOUHouston Astrosヒューストン・アストロズテキサスヒューストン
アメリカンリーグ・西地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
LAALos Angels Angelsロサンゼルス・エンゼルス
(エンジェルスと呼ぶことも)
カリフォルニアアナハイム
OAKOakland Athleticsオークランド・アスレチックスカリフォルニアオークランド
SEASeattle Marinersシアトル・マリナーズワシントンシアトル
TEXTexas Rangersテキサス・レンジャーズテキサスアーリントン
HOUHouston Astrosヒューストン・アストロズテキサスヒューストン
アメリカンリーグ・西地区

AL・West(アメリカンリーグ・西地区)

次に各チームを簡単に紹介し、略称のパターンとともにお伝えします。

Los Angels Angels(LAA)ロサンゼルス・エンゼルス

大谷翔平選手が所属する球団で有名です。

ロサンゼルスに本拠地があり、同じ本拠地にドジャースがいるため、LADに対してLAAと略されます。

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

Los Angels Angels ⇒ LAA

Oakland Athletics(OAK)オークランド・アスレチックス

パターン①州または都市名の頭3文字

Oakland Athletics ⇒ OAK

Seattle Mariners(SEA)シアトル・マリナーズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Seattle Mariners ⇒ SEA

Texas Rangers(TEX)テキサス・レンジャーズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Texas Rangers ⇒ TEX

Houston Astros(HOU)ヒューストン・アストロズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Houston Astros ⇒ HOU

NL(ナショナルリーグ)所属チームの略称

ナ・リーグ(ナショナル・リーグ)の所属チームの略称一覧を紹介します。

  • NL・East(ナショナルリーグ・東地区)
  • NL・Central(ナショナルリーグ・中地区)
  • NL・West(ナショナルリーグ・西地区)

順に説明します。

NL・East(ナショナルリーグ・東地区)所属チームの略称

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
ATLAtlanta Bravesアトランタ・ブレーブスジョージアアトランタ
MIAMiami Marlinsマイアミ・マーリンズフロリダマイアミ
NYMNew York Metsニューヨーク・メッツニューヨークニューヨーク
(クイーンズ)
PHIPhiladelphia Philliesフィラデルフィア・フィリーズペンシルベニアフィラデルフィア
WSHWashington Nationalsワシントン・ナショナルズ州に属さないワシントンD.C
ナショナルリーグ・東地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
ATLAtlanta Bravesアトランタ・ブレーブスジョージアアトランタ
MIAMiami Marlinsマイアミ・マーリンズフロリダマイアミ
NYMNew York Metsニューヨーク・メッツニューヨークニューヨーク
(クイーンズ)
PHIPhiladelphia Philliesフィラデルフィア・フィリーズペンシルベニアフィラデルフィア
WSHWashington Nationalsワシントン・ナショナルズ州に属さないワシントンD.C
ナショナルリーグ・東地区

*ナショナルズはNats(ナッツ)と略されることもある。

NL・East(ナショナルリーグ・東地区)

次に各チームを簡単に紹介し、略称のパターンとともにお伝えします。

Atlanta Braves(ATL)アトランタ・ブレーブス

パターン①州または都市名の頭3文字

Atlanta Braves ⇒ ATL

Miami Marlins(MIA)マイアミ・マーリンズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Miami Marlins ⇒ MIA

New York Mets(NYM)ニューヨーク・メッツ

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

New York Mets ⇒ NYM

Philadelphia Phillies(PHI)フィラデルフィア・フィリーズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Philadelphia Phillies ⇒ PHI

Washington Nationals(WSH)ワシントン・ナショナルズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Washington Nationals ⇒ WSH

NL・Central(ナショナルリーグ・中地区)所属チームの略称

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CHCChicago Cubsシカゴ・カブスイリノイシカゴ
CINCincinnati Redsシンシナティ・レッズオハイオシンシナティ
MILMilwaukee Brewersミルウォーキー・ブルワーズウィスコンシンミルウォーキー
PITPittsburgh Piratesピッツバーグ・パイレーツペンシルベニアピッツバーグ
STLSt. Louis Cardinalsセントルイス・カージナルス*②ミズーリセントルイス
ナショナルリーグ・中地区
*②に含める
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CHCChicago Cubsシカゴ・カブスイリノイシカゴ
CINCincinnati Redsシンシナティ・レッズオハイオシンシナティ
MILMilwaukee Brewersミルウォーキー・ブルワーズウィスコンシンミルウォーキー
PITPittsburgh Piratesピッツバーグ・パイレーツペンシルベニアピッツバーグ
STLSt. Louis Cardinalsセントルイス・カージナルス*②ミズーリセントルイス
ナショナルリーグ・中地区
*②に含める

NL・Central(ナショナルリーグ・中地区)

次に各チームを簡単に紹介し、略称のパターンとともにお伝えします。

Chicago Cubs(CHC)シカゴ・カブス

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

Chicago Cubs ⇒ CHC

Cincinnati Reds(CIN)シンシナティ・レッズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Cincinnati Reds ⇒ CIN

Milwaukee Brewers(MIL)ミルウォーキー・ブルワーズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Milwaukee Brewers ⇒ MIL

Pittsburgh Pirates(PIT)ピッツバーグ・パイレーツ

パターン①州または都市名の頭3文字

Pittsburgh Pirates ⇒ PIT

St. Louis Cardinals(STL)セントルイス・カージナルス

パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字

St. Louis Cardinals ⇒ STL

NL・West(ナショナルリーグ・西地区)所属チームの略称

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
ARIArizona Diamondbacksアリゾナ・ダイヤモンドバックスアリゾナフェニックス
COLColorado Rockiesコロラド・ロッキーズコロラドデンバー
LADLos Angels Dodgersロサンゼルス・ドジャース
(ドジャーズと呼ぶことも)
カリフォルニアロサンゼルス
SDSan Diego Padresサンディエゴ・パドレスカリフォルニアサンディエゴ
SFSan Francisco Giantsサンフランシスコ・ジャイアンツカリフォルニアサンフランシスコ
ナショナルリーグ・西地区
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
ARIArizona Diamondbacksアリゾナ・ダイヤモンドバックスアリゾナフェニックス
COLColorado Rockiesコロラド・ロッキーズコロラドデンバー
LADLos Angels Dodgersロサンゼルス・ドジャース
(ドジャーズと呼ぶことも)
カリフォルニアロサンゼルス
SDSan Diego Padresサンディエゴ・パドレスカリフォルニアサンディエゴ
SFSan Francisco Giantsサンフランシスコ・ジャイアンツカリフォルニアサンフランシスコ
ナショナルリーグ・西地区

NL・West(ナショナルリーグ・西地区)

次に各チームを簡単に紹介し、略称のパターンとともにお伝えします。

Arizona Diamondbacks(ARI)アリゾナ・ダイヤモンドバックス

パターン①州または都市名の頭3文字

Arizona Diamondbacks ⇒ ARI

Colorado Rockies(COL)コロラド・ロッキーズ

パターン①州または都市名の頭3文字

Colorado Rockies ⇒ COL

Los Angels Dodgers(LAD)ロサンゼルス・ドジャース

パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

Los Angels Dodgers ⇒ LAD

San Diego Padres(SD)サンディエゴ・パドレス

パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字

San Diego Padres ⇒ SD

San Francisco Giants(SF)サンフランシスコ・ジャイアンツ

パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字

San Francisco Giants ⇒ SF

略称はどこで使われる?スコアでの表記など

チームごとの略語はどのような場面で使われるのでしょうか。主な場面は以下の2つです。

  • スコアで使う
  • Webサイトなどで使う

スコアで使う

スコアなどで使われます。

例えば、エンゼルスの大谷翔平選手が8回13奪三振記録した試合を例にしましょう。スコアは以下のようになります。

123456789RHE
KC000000000020
LAA00001022x580
2022/6/24(日本時間)
123456789RHE
KC000000000020
LAA00001022x580
2022/6/24(日本時間)

KCがカンザスシティ・ロイヤルズ、LAAはロサンゼルス・エンゼルスですね。これも知っていればなんてことないですが、知らないと理解に苦しむと思います。

Webサイトなどで使う

メジャーリーグの中継予定や、各選手のチームデータを紹介するWebサイトでは「チームの略称」が使われます。

例えば代表的なのがMLB.comのページです。各選手の成績のランキングが見られるページでは、「TEAM」例には略称が使われます。

出典:MLB.com 2022/6/26 10:21時点

例えば上記は「2022年」「ア・リーグ」「打点(RBI)」でのランキングです。大谷翔平選手は8位の46打点ですが、「TEAM」列は「エンゼルス」ではなく「LAA」と表記されています。

このように、略語を知っておけば、メジャーリーグの各サイトを見ても困らなくなります。

メジャーリーグ(MLB)チーム略称ミニクイズ

こちらでは復習も兼ねてミニクイズを用意しました。

難易度は私なりに「易:やさしい」「普通:ふつう」「難:むずかしい」のレベルで3問ずつ作成しました。

間違えたところは説明した場所に戻って復習してみてください。

【MLBチーム略称ミニクイズ】難易度:易

【MLBチーム略称ミニクイズ】難易度:普通

【MLBチーム略称ミニクイズ】難易度:難

もう一度最初のページから復習する(内部リンク)

メジャーリーグ(MLB)全30チームの略称まとめ

最後にまとめです。

略称の覚え方のパターンは次の3通りです。

  • パターン①州または都市名の頭3文字
  • パターン②都市名が2単語ならそれぞれの頭2文字
  • パターン③都市名の頭2文字+球団名から1文字(1都市に2チームある場合)

覚え方のコツは、チームと都市名をパターン別に覚えることです。だいたいは①のパターンが多いので、都市名とチーム名をセットで覚えましょう。

例外としてシカゴカブスはCHCと略されるので、これはそのまま覚えると良いです。

略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CHCChicago Cubsシカゴ・カブスイリノイシカゴ
CWSChicago White Soxシカゴ・ホワイトソックスイリノイシカゴ
シカゴの2チーム
スクロールできます
略称チーム名(英語)読み方パターン都市
CHCChicago Cubsシカゴ・カブスイリノイシカゴ
CWSChicago White Soxシカゴ・ホワイトソックスイリノイシカゴ
シカゴの2チーム

ミニクイズをもう一度挑戦するかたはこちらのリンクからどうぞ >> メジャーリーグ(MLB)チーム略称ミニクイズ

一覧で見たい方は以下のリンクから復習してください(クリックで記事内の該当箇所にとびます)。

以上です。ぜひメジャーリーグのチーム略称を覚えて、楽しく観戦しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる