【2022最新】メジャーリーグ(MLB)中継まとめ!無料&有料視聴を完全網羅【ネット配信・テレビ放送も】

  • URLをコピーしました!
悩んでいる人

メジャーリーグの試合の視聴方法はどんな方法があるの?

悩んでいる人

無料で試合は見れるの?

この記事ではこのような疑問にお答えすべく、2022年のMLB(メジャーリーグ)を視聴する方法をまとめました。

本記事の内容
  • 2022年のメジャーリーグの視聴方法の比較とまとめ
  • 本日のメジャーリーグ中継を見る方法
  • 各視聴方法の解説(メリット・デメリット付き)

2022年に視聴可能な方法は次の6つです。

記事後半では、各サービスの特徴や料金、メリット・デメリットもまとめています。無料視聴できるサービスもありますよ!

この記事を読めば、最適なメジャーリーグの視聴方法を見つけられるでしょう。

ポレポレK

メジャーリーグ中継で本場のBaseBallを楽しみましょう!

管理人オススメはABEMA

ABEMA(旧:AbemaTV)

無料ですぐに視聴できるのはABEMAHuluです。14日間無料でいつでも解約可能となっています。

特にABEMAは、コメント機能もあって盛り上がりを共有できるのオススメです。大谷翔平選手のエンゼルス戦も全試合放送するのも嬉しいですね!

\ 14日間無料!いつでも解約可能 /

ABEMAの解説記事 >> 【大谷翔平も】無料視聴可!ABEMAでMLB中継を見る方法【2022年】メジャーリーグ最新版

ABEMAの登録方法の解説>> ABEMAプレミアムの登録方法・登録手順

目次

メジャーリーグの視聴方法のまとめと比較【2022年最新】

メジャーリーグの視聴方法まとめと比較表

ここからはメジャーリーグの視聴方法を比較していきます。

2022年に視聴可能な方法は次の6つです。

以下の表にまとめました。

関連記事 >>【大谷翔平も】無料視聴可!ABEMAでMLB中継を見る方法【メジャーリーグ】

ABEMAHuluSPOTV NOW
(旧SPOZONE)
MLB.TVJ SPORTSNHK-BS1
無料視聴
(中継試合/日)
1~2試合なしなし1試合
(ランダム)
なしなし
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合
(限定試合含む)
1~2試合最大8試合全試合1~3試合1,2試合程度
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額(税込) 960円*1,026円1,300円年額払いのみ 2,944円*2,170円
年額(税込) 月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
月額払いのみ24,185円
(前払い)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(外部リンク)
ABEMAHuluSPOTV NOW
MLB.TV
*Youtube
*スカパー!
*J:COM
NHK-BS1
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
スクロールできます
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TVJ
SPORTS
NHK
BS1
無料視聴
(試合/日)
1~2試合なしなし1試合
(ランダム)
なしなし
有料視聴
(試合/日)
1~3試合
(限定試合含む
1~2試合最大8試合全試合1~3試合1試合程度
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額
(税込)
960円*1,026円1,300円年額払いのみ 2,944円*2,170円
年額
(税込)
月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
月額払いのみ24,185円
(前払い)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
タブレット
○ スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(リンク)
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TV
*Youtube
*スカパー!
*J:COM
NHK-BS1
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *HuluはiTunes Store決済の場合は月額1,050円(税込)
  • *MLB.TVは1ドル120円で換算。(シーズン開始時点では$129.99。日々変動)
  • *MLB.TVのYoutubeアカウントでは週に1試合程度無料で放送
  • *△はFire TV StickやApple TVなどを使えば可能。Huluは対応テレビであれば可能
  • *J SPORTSはMLB試合のオンライン(PCなど)視聴は不可だが、日本のNPB試合は可能(別途契約が必要)
  • *スカパー!は「J SPORTS」が視聴できる衛生放送。加入月無料。ただし解約できるのは2ヶ目から
  • *J:COMは「J SPORTS」が視聴できるケーブルテレビ
  • *NHK-BS1はNHK(地上波)と衛生放送を合わせての値段

まず、視聴環境から確認すると良いでしょう。

インターネット中継は次の4つのサービスで視聴可能です。

*上記のインターネット中継サービスは、Amazon Fire Stockなどを使ってテレビで視聴することもできます。

テレビでは次の2つのサービスで視聴できます。

料金は単に安さだけで判断するのではなく、それぞれのサービスの特徴を知ってから判断することが望ましいでしょう。

1日毎の中継試合数や、他のスポーツを視聴できるかどうかなど、他の側面も考慮したほうが後悔せずにすみます。

次の章からそれぞれのサービスについて解説しますので、それらを吟味してから判断することをオススメします。

最初にインターネット配信・中継で視聴する方法を、次にテレビ放送・中継で視聴する方法をお伝えしますね。

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1

「本日」のメジャーリーグ中継を見る【日本人所属チーム】

本日のメジャーリーグ中継を見たい方は、以下の表をご確認ください。一部サービスは無料体験が期間があるので、ぜひ試してみてください。

MLB.TVも無料体験期間がありますが、全て英語で会員登録をする必要があります。すぐに見たいという方はABEMAHuluがおススメです。

10月5日(水)の中継予定

スクロールできます
ABEMAHuluSPOTV NOWMLB.TVJ SPORTSNHK-BS1
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額(税込)960円1,026円1,300円年額のみ
(約*15,599円)
2,944円2,170円
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
大谷翔平
(エンゼルス)
10:30~10:40~10:40~10:40~10:35~10:30~
鈴木誠也
(カブス)
7:40~7:40~7:40~
ダルビッシュ有
(パドレス)
10:40~10:40~
菊池雄星
(ブルージェイズ)
8:05~8:05~
リンクABEMAHuluSPOTV NOW
MLB.TV *スカパー!
*J:COM
NHK-BS1
時間は日本時間。変更可能性あり。
*MLB.TVは1ドル=120円で換算($129.99)
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能

無料で視聴可能な試合は次の通りです。

選手
(チーム)
放送予定
(日本時間)
サービス備考
大谷翔平
(エンゼルス)
10:30~ABEMA・2週間無料体験
大谷翔平
(エンゼルス)
10:40~Hulu・会員登録が必要(2週間無料体験)
鈴木誠也
(カブス)
7:40~Hulu・会員登録が必要(2週間無料体験)
全試合試合によるMLB.TV・年間払いのみ。英語のみ
・英語で登録が必要
選手
(チーム)
放送
予定
サービス備考
大谷翔平
(LAA)
10:30ABEMA・2週間無料体験
大谷翔平
(LAA)
10:40Hulu・2週間無料体験
鈴木誠也
(CHC)
7:40Hulu・2週間無料体験
全試合試合毎MLB.TV・年間払いのみ。英語
・有料会員への登録が必要
(7日間無料体験)

メジャーリーグをインターネット配信・中継で視聴する方法を解説

ここからインターネットでメジャーリーグ中継を視聴する方法を解説します。

メジャーリーグをインターネットで見る方法は以下の4種類です。

  1. ABEMA
  2. Hulu
  3. SPOTV NOW(旧SPOZONE)
  4. MLB.TV

2022年現在、DAZNでメジャーリーグは視聴できません。ご注意ください(2022/3/26現在)。

ABEMA

ABEMAは2021年7月から中継を開始。2022年シーズンも中継します。基本は無料で視聴できますが、プレミアム会員でしか視聴できない試合もあります。月額960円(税込)なので最安です。

Hulu

Huluは2022年3月25日に中継を発表しました。有料会員が基本ですが、2週間は無料で視聴できます。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)

SPOTV NOWは2020年から始まった動画配信サービスです。無料会員と有料会員があります。

MLB.TV

MLB.TVはメジャーリーグ公式が運営するサービスです。全て英語のサイトで、実況や解説も同様になります。

それぞれ順に説明します。

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

ABEMAでのメジャーリーグ視聴方法(無料あり)

ABEMA(旧:AbemaTV)

ABEMAでのメジャーリーグ視聴について解説します。

ポレポレK

無料で視聴できる試合もあります。

有料会員(プレミアム会員)も他のサービスと比べて最安なのでオススメ!

ABEMAの概要・特徴

ABEMA
無料視聴
(中継試合/日)
1~2試合
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合
(限定試合含む)
無料体験あり
(14日間)
月額(税込) 960円
年額(税込) 月額払いのみ
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(外部リンク)
ABEMA
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能

ABEMAではメジャーリーグ公式戦166試合を中継します。2021年の7月から始まったサービスです。

2022年シーズンも中継あり!

大谷翔平選手が所属するエンゼルス戦を中心に、日本人メジャーリーガーが所属チームの試合が中心になります。

無料で視聴できる試合が234試合、有料のプレミアム会員限定の試合が90試合です(合計324試合)。

無料視聴
有料視聴(プレミアム会員)
  • 324試合中234試合のみ
  • 生放送のみ
  • ハイライトは直近1,2日程度のみ
  • 324試合全て
  • 生放送と見逃し配信の両方(好きなシーンから見れる)
  • ハイライトは*過去分全て

*変更の可能性あり

ABEMAプレミアム会員の特徴は次の通り。

  • 月額960円(税込)
  • 最初の14日間無料
  • いつでも解約可能
  • メジャーリーグ中継166試合が視聴可(見逃し配信でいつでも視聴可)

無料では生放送であればメジャー中継が視聴できますが、リアルタイムで見られない方はABEMAプレミアム会員で見逃し配信機能を使うと良いでしょう。

大谷翔平選手など日本人メジャーリーガーの活躍は、振り返り何度でも見る価値があります!

\ 14日間無料!いつでも解約可能 /

【プレミアム会員の無料トライアルの注意事項】
・無料期間は初回登録日を含めて14日後までの2週間
・ABEMAプレミアムは有効期限の24時間前に次回更新分の料金が請求される
・例:無料登録を「2021/7/1 13時」にした場合→初回料金発生は「2021/7/14 13時」
・無料のまま解約したい場合は、13日後までに解約すればOK
・無料期間内に解約しても、無料体験終了日時まではABEMAプレミアムが利用可

視聴環境

インターネット環境があれば、PCやタブレット、スマホで利用できます。

ABEMAをテレビで視聴するには、AmazonのFire TV StickやAppleのApple TVなどを使うことで可能です。

他にもテレビで視聴する方法がありますが、以下ではFire TV StickやAppleのApple TV を例に説明します。

視聴方法

スマホの場合はABEMA専用のアプリで、PCの場合はABEMAのウェブサイトへのアクセスでコンテンツを見ることができます。

ABEMAのウェブサイトはこちら

ABEMAのアプリは以下です。

ABEMA(アベマ)

ABEMA(アベマ)

株式会社AbemaTV無料posted withアプリーチ

ABEMA番組表から見たい番組を選択し、放送時間になったらその番組を開くと視聴できます。

無料の試合だけ視聴したい場合には、特に会員登録は必要ありません。

ただし、メジャーリーグの試合は「リアルタイム(生放送)」でしか無料で視聴できません。

最初から見たい場合や振り返りで試合を見たい場合には、プレミアム会員(月額税込960円)となる必要があります。

14日間は無料でABEMAプレミアムを利用できるので、大谷翔平選手の試合などを振り返って見たい場合はぜひ試してみてください。

無料でABEMAプレミアムを試してみる

放送スケジュール

放送スケジュールはABEMAの番組表ABEMAのスポーツ中継予定ページで確認できます。

*たまに番組表と中継予定ページで番組情報が合致していない時があります。その場合は、検索窓から見たい試合のチームや選手名を検索してみてください。

例:「エンゼルス」「大谷翔平」「パドレス」「ダルビッシュ有」など

登録方法

無料で放送する試合の場合は、特に会員登録などは必要ありません。ABEMAの番組表などから見たい試合情報を探してアクセスしてください。

無料視聴
有料視聴(プレミアム会員)
  • 324試合中234試合のみ
  • 生放送のみ
  • ハイライトは直近1,2日程度のみ
  • 324試合全て
  • 生放送と見逃し配信の両方(好きなシーンから見れる)
  • ハイライトは*過去分全て

全ての試合が視聴できるプレミアム会員は、会員登録が必要です。

ABEMAプレミアム会員の特徴は次の通り(おさらい)。

  • 月額960円(税込)
  • 最初の14日間無料
  • いつでも解約可能
  • メジャーリーグ中継324試合が視聴可(見逃し配信でいつでも視聴可)

有料視聴(プレミアム会員)になるには、次のような手順が必要です。

  1. 登録ページで「トライアルを始める」をクリック
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3. メールアドレスに届いた認証コードを確認、入力
  4. 支払い方法を選び、支払い情報を入力して設定する
  5. 登録内容を確認し、完了

「今すぐにプレミアム会員限定の試合を視聴したい」「早く大谷選手の試合を振り返り見たい」といった場合でも、早い場合は5分ほどで登録を完了できるのでご安心ください。

無料でABEMAを試してみる

画像付きの詳細な登録方法は、次の記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事 » ABEMAプレミアムの登録方法・登録手順【画像あり】

ABEMAの料金体系

ABEMAのコンテンツは基本的に無料で視聴できます。登録不要も不要です。

有料会員のプレミアム会員は、月額960円(税込)です。プレミアム会員になれば、過去放送やプレミアム会員限定の試合が視聴できます。

無料コンテンツ有料コンテンツ
(プレミアム会員)
料金無料月額960円(税込)
登録不要必要
(無料体験14日間)

プレミアム会員になるのが初めての方であれば、14日間は無料でプレミアム会員となることができます。

【プレミアム会員の無料体験の注意事項】
・無料期間は初回登録日を含めて14日後までの2週間
・ABEMAプレミアムは有効期限の24時間前に次回更新分の料金が請求される
・例:無料登録を「2022/7/1 13時」にした場合→初回料金発生は「2022/7/14 13時」
・無料のまま解約したい場合は、13日後までに解約すればOK
・無料期間内に解約しても、無料体験終了日時まではABEMAプレミアムが利用可

ABEMAのメリット・デメリット

メリット
  1. 無料で視聴可能な試合がある(大谷翔平選手の試合もある!)
  2. 再放送される試合がある(毎夜7時に放送予定)
  3. コメント機能があるので、他の視聴者と盛り上がりを共有できる
  4. 実況・解説陣がメジャー通のため、メジャーの世界をより知れる
  5. スマホやタブレットならバッググラウンド再生が使える
  6. ABEMAプレミアムなら、見逃し配信機能やハイライト機能が使える
  7. ABEMAプレミアムなら、メジャーリーグ以外のABEMAコンテンツが楽しめる
  8. ABEMAプレミアムなら、メジャーリーグ中継サービスの月額料金で1番安い

ABEMAの最大のメリットは無料で視聴ができる試合があることです。

大谷選手を中心に、日本人メジャーリーガー所属球団チームの試合を放送してくれます。

厳密に言えば、テレビのNHK総合の放送があればNHKの料金以外はかからずに視聴できます。

しかし、NHK総合での中継はほぼありません。7月のホームランダービーの中継があったり、ポストシーズンでは放送するかもしれませんが、例外と捉えたほうが無難です。

また、MLB.TVで毎日1試合無料で試合が見れますが、試合はランダムで選ばれます。なので、日本人メジャーリーガー所属チームが放送されるとは限りません。

また、ABEMAプレミアムならメジャーリーグ中継サービスの月額料金で1番安い点もメリットです。

サービス月額(税込) 年額(税込)
ABEMA960円 月額払いのみ
Hulu*1,026円 月額払いのみ
*SPOTV NOW1,300円9,900円
(1年間)
MLB.TV年額払いのみ *約15,599円
($129.99)
J SPORTS2,944円月額払いのみ
NHK-BS1*2,170円24,185円
(前払い)
*SPOTV NOW = 旧SPOZONE
2021年8月時点。時期よって変動する可能性あり
  • *HuluはiTutnes Storeで決済の場合は1,050円(税込)
  • *MLB.TVは1ドル120円で換算。(シーズン開始時点では$129.99。日々変動)
  • *NHK-BS1はNHK(地上波)と衛生放送を合わせての値段

1日に中継するメジャーリーグの試合数は、ネット配信のサービスだと

MLB.TV(全試合)> SPOTV NOW (1日最大8試合) > ABEMAプレミアム(1日2試合前後)≒ Hulu(1日2試合前後)

と違いがありますが、「大谷翔平やダルビッシュなどの日本人メジャーリーガーの活躍を見るだけで十分!」という方は、SPOTV NOWやABEMAプレミアム、Huluで満足すると思います。

メリットの詳しい説明はこちらの記事に書いています。
関連記事 » 無料視聴可!ABEMAでメジャーリーグ中継を見る方法【MLBで活躍する大谷翔平の試合もあり】

デメリット
  1. ABEMAプレミアム会員にならないと、見逃し配信で試合が見られない(生放送で見られない人はキツイ)
  2. 放送試合は多くない(1日1,2試合程度)
  3. 他のメジャーリーグ中継サービスより若干遅い(*SPOZONEなどより2,3秒遅い)
  4. コメント機能はおもしろいが、ネタバレする人もいる
  5. 実況・解説陣が濃いが、NHK-BS中継のような静かなメジャー中継が好みの人には合わない

デメリットは無料で視聴できる試合が限られることです。とはいえ、324試合のうち234試合が無料で視聴できるので充分かもしれません。

他のデメリットは、他のサービスと比べてタイムラグがある点です。ABEMAはSPOTV(旧SPOZONE)と提携していますが、SPOTV NOWより遅れての放送です。また、NHK-BS中継よりも数秒から数分遅れての放送になります。

そのため、コメント機能で「ネタバレ」する人もいるのが残念な点です。ただ、コメント欄は閉じることができたり、不快なコメントのユーザーをブロックすることができたりするので、そこまで問題にはならないと思います。

ABEMAではコメント欄のコメントを拾ってくれる実況や解説の方がいるので、ワイワイしながら試合を見れます。

*英語実況の試合は、現地の実況のためコメントの読み上げはありません。

ただ、NHK-BS中継のような落ち着いた雰囲気でメジャーリーグ中継を見たい方には向かないかもしれません。合わない場合は、ミュート(消音)にして視聴するという選択もありです。

デメリットの詳しい説明はこちらの記事に書いています。
関連記事 » 無料視聴可!ABEMAでメジャーリーグ中継を見る方法【MLBで活躍する大谷翔平の試合もあり】

ABEMAはこんな人にオススメ

とにかく「無料」でメジャーリーグ中継が見たいという方にオススメです。

Huluも「無料視聴期間(14日間)」がありますが、会員登録が必要です。一方でABEMAは、無料視聴試合は会員登録も不要です。

また、大谷翔平選手が所属するエンゼルスの試合を多く中継してくれます。

そして、プレミアム会員になったとしても、月額が最安なのでお得です。

サービス月額(税込) 年額(税込)
ABEMA960円 月額払いのみ
Hulu1,026円 月額払いのみ
SPOTV NOW1,300円9,900円
(1年間)
MLB.TV年額払いのみ *約15,599円
($129.99)
J SPORTS2,944円月額払いのみ
NHK-BS1*2,170円24,185円
(前払い)
2022年4月時点。時期よって変動する可能性あり
無料視聴
有料視聴(プレミアム会員)
  • 324試合中234試合のみ
  • 生放送のみ
  • ハイライトは直近1,2日程度のみ
  • 324試合全て
  • 生放送と見逃し配信の両方(好きなシーンから見れる)
  • ハイライトは*過去分全て

ただし、試合数は1日1~3試合(再放送含む)と多くなく、そのほとんどが大谷選手が所属するエンゼルスです。他のメジャーリーグの試合を多く見たい人には向いていないです。

大谷選手を中心とした日本人メジャーリーグの試合を、お得に視聴したい方にオススメします。

ポレポレK

無料で視聴できる試合はありがたすぎる!

振り返り視聴ができるプレミアム会員も、960円(税込)なのでコスパが最高!

ABEMAプレミアムは、14日間は無料で利用をすることができます。

ABEMAはこちら

ABEMAプレミアム無料お試しはこちら

ABEMAでのメジャーリーグ視聴の詳しい記事はこちら
関連記事 » 無料視聴可!ABEMAでメジャーリーグ中継を見る方法【MLBで活躍する大谷翔平の試合もあり】

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

Huluでのメジャーリーグ視聴方法(無料あり)

Hulu

Huluでのメジャーリーグ視聴について解説します。

ポレポレK

2022年からメジャーリーグ中継が開始されるとのこと!楽しみです。

Huluでの概要・特徴

Hulu
無料視聴
(中継試合/日)
なし
有料視聴
(中継試合/日)
1~2試合
無料体験あり
(14日間)
月額(税込) 1,026円
年額(税込) 月額払いのみ
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(外部リンク)
Hulu
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *HuluはiTunes Store決済の場合は月額1,050円(税込)
  • *△はFire TV StickやApple TVなどを使えば可能。Huluは対応テレビであれば可能

大谷翔平選手の試合は優先的に放送される!?

Huluは1日最大2試合を放送予定とのことです。人気の大谷翔平が所属するエンゼルス戦が中心になるでしょう!

工夫すればテレビでも視聴可

また、Huluはインターネットで視聴可能なだけではなく、工夫をすればテレビでも視聴可能です。

Huluのサイトから引用します。

お持ちのテレビが Hulu に対応している場合は、テレビだけで視聴できます。
お持ちのテレビが Hulu に対応していない場合は、ゲーム機、メディアプレイヤー、ブルーレイレコーダー/プレーヤーなどの外部機器を用意し、テレビに接続することで視聴できます。

Hulu ヘルプセンターより

対応テレビ、並びに型番は、以下よりご確認ください。
Panasonic テレビ
SHARP テレビ
Sony テレビ
東芝テレビ
Hisense テレビ
LG テレビ
TCL テレビ
FUNAI テレビ
PIXELA テレビ
LIXIL 浴室テレビ
Rinnai 浴室テレビ
SiTV

Hulu ヘルプセンターより

Huluのメリット・デメリット

メリット
  • 他サービスと比べて比較的安い(月額税込1,026円)
  • 日本のプロ野球も中継する(ジャイアンツ戦が中心)
  • 最初の2週間は無料で視聴できる
  • インターネット配信のため視聴できる場所が多い

月額料金で比べると、メジャーリーグ中継を比較的に安く視聴できるのが強みです。

スクロールできます
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TVJ
SPORTS
NHK
BS1
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額(税込) 960円*1,026円1,300円年額払いのみ 2,944円*2,170円
年額(税込) 月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
月額払いのみ24,185円
(前払い)
*iTunes Store決済の場合は1,050円(税込)

また、「巨人主催」の試合は全試合視聴できるもメリットです。

デメリット
  • 毎日の中継は1~2試合のみ(ただし大谷選手の試合は放送される確率が高い)
  • 全て英語での実況・解説

1日の試合中継の数は多くありません。ただし、大谷選手は人気なので、エンゼルス戦はほぼ放送されています。

また、放送は全て英語での実況・解説です。日本語での実況や解説が良い方はデメリットとなります。逆に英語の勉強にもなるかもしれません。

Hulu

Huluの料金体系

決済方法月額料金(税込)
通常決済1,026円
iTunes Store決済1,050円
Huluの月額料金

料金プランという概念はなく、月額は1,026円(税込)で利用できるサービスです。iTunes Store決済の場合は少し高い1,050円になる点に注意です。

iTunes Store決済:iPhoneやiPadのHuluアプリから申し込むこと

なお、最初の2週間は無料で視聴できます(初めて利用される方)。

Huluはこんな人にオススメ

Hulu

安くメジャーリーグ中継を見たい、という方におすすめです。同じネット中継のSPOTV NOW(旧SPOZONE)と比べると、中継試合は少ないですが、月額でいうと300円近く安いです。

また無料期間もあるのも嬉しいですね!

日本のプロ野球の巨人戦も中継するので、メジャーリーグと巨人戦をコスパよく見たい方はHuluが最強です。

ABEMAHuluSPOTV
NOW
無料視聴
(中継試合/日)
1~2試合なしなし
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合
(限定試合含む)
1~2試合最大8試合
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なし
月額(税込) 960円1,026円1,300円
年額(税込) 月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(外部リンク)
ABEMAHuluSPOTV NOW
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能

また、Huluでは日本のプロ野球の読売ジャイアンツ戦も多く中継するので、ジャイアンツファンにもオススメです。

ポレポレK

ネットでジャイアンツ戦とメジャーリーグを見たいならHuluがオススメです。

無料期間があるのも嬉しい!

\ 14日間無料!いつでも解約可能 /

ネット配信・中継(記事内リンク)
ネット配信一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
テレビ配信一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

SPOTV NOW(旧SPOZONE)でのメジャーリーグ視聴方法

SPOTV NOW(旧SPOZONE)でのメジャーリーグ視聴について解説します。

*「SPOZONE」は2022年3月9日から「SPOTV NOW」に名称を変更しています。

ポレポレK

2020年からのインターネット配信サービスです。無料会員もあるので注目していきましょう!

SPOTV NOW(旧SPOZONE)の概要・特徴

SPOTV NOW
(旧SPOZONE)
無料視聴
(中継試合/日)
なし
有料視聴
(中継試合/日)
最大8試合
無料体験なし
月額(税込) 1,300円
年額(税込) 9,900円
(1年間)
視聴環境× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(外部リンク)
SPOTV NOW
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能

SPOTV NOWは2020年にオープンしたスポーツライブ配信サイトです。最初は「SPOZONE」という名前でサービスをスタートしましたが、2022年3月9日から「SPOTV NOW」に名称を変更しています。

主に「MLB(メジャーリーグ)」のライブ配信と、ハイライト動画を配信するサービスになります。

*2021年5月末からは女子スポーツも放送(なでしこリーグ、ソフトボールリーグ、ホッケーリーグ、フットサルリーグなど)

メジャーリーグの試合は、大谷翔平選手など日本人選手の試合が中心です。

無料会員と有料会員があります。有料会員は全てのコンテンツが視聴可能です。

無料会員の場合のメジャーリーグ中継は、毎週水曜日の1試合のみ視聴できます(2020/10/1現在)。

*2021年以降は無料で視聴できる試合はなくなってしまいました。ただし今後変更される可能性があります。

2020年は最大5試合でしたが、2021年は最大8試合に拡大されました)。→2022年シーズンも1日最大8試合放送予定とのこと(2022/3/27)。

放送スケジュールは以下のサイトで確認できます。ただし、日程確認するためには会員登録が必要です。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)スケジュール

会員登録の方法は以下の記事で解説しています。

【最新版】SPOZONE(スポゾーン)の登録方法を解説【メジャーリーグも視聴可】

SPOTV NOW

SPOTV NOW

LIVE SPORTS MEDIA CO,LTD無料posted withアプリーチ

SPOTV NOW(旧SPOZONE)の料金体系

利用料金は月額料金と年間料金があります。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)の月額料金の比較です。

申し込み媒体適用時期料金
(税込)
iPhoneアプリ通常2,300円
公式サイト通常1,650円
iPhoneアプリ
/公式サイト
*2021/6/1~1,300円
SPOTV NOW(旧SPOZONE)の月額料金

月額料金は、公式サイト(Webサイト)から申し込む場合とiPhoneアプリから申し込む場合で異なります。

*ただし、2021/6/1からは割引キャンペーンで統一で1,300円です。

こちらは公式サイトとiPhoneアプリのどちらから申し込みをしても同じ料金になります。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)の年額料金の比較です。

申し込み媒体適用時期料金
(税込)
公式サイト
/iPhoneアプリ
通常19,800円
公式サイト
iPhoneアプリ
*2020年~9,900円
SPOTV NOW(旧SPOZONE)の年間料金

年額は基本19,800円です(公式サイトに問い合わせしました)。

*ただし、サービス開始時から現在まで50%割引のキャンペーン価格の9,900円になっています。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)は2020年から開始されたサービスなので、利用者獲得のためのキャンペーンでしょう。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)のメリット・デメリット

メリット
  • 無料会員でも視聴可能なMLBの試合がある
  • 有料会員は日本人選手の試合を1日に複数視聴できる
  • インターネット配信のため視聴できる場所が多い

週に1回(水曜日)ですが、無料会員でもMLBの試合が1試合視聴できます(*2020/10/1現在)。

*2021年からは、無料で視聴できる試合はなくなってしまいました。ただし、今後変更される可能性があります。

有料会員になれば全てのコンテンツが視聴可能です。

1日最大8試合が中継されるので、多くの日本人選手の試合を見たい方にはメリットです。

また、インターネット配信のため、通信環境が整えばどこでも視聴できることもプラスです。

デメリット
  • 無料会員ではMLBの試合が視聴できない
  • 有料会員でも日本のプロ野球選手は視聴不可(MLBのみ視聴可)
  • 同時視聴はできない(1デバイスまで)

無料会員では試合中継が見られない点はデメリットです。ただし、一部のハイライトが視聴できます。

また、有料会員は全ての試合が視聴可能ですが、日本のプロ野球は視聴できません。MLBのみ視聴可能である点に注意です。

同時視聴も不可のため、同時に1つのデバイスでしか見ることはできません。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)はこんな人にオススメ

インターネットで日本人選手出場の試合が見たい方にはオススメです。

有料会員となれば、毎日最大8試合が視聴可能になります。

そのため、日本人メジャーリーガーの活躍を複数試合見たい人は、有料会員になるといいでしょう。

*2021年からは無料で視聴できる試合はなくなってしまいました。

ただし、今後に無料視聴試合が復活するかもしれません。無料会員に登録しておき、その時に備えておくのもありです。

ポレポレK

大谷選手以外にも多くの日本人メジャーリーガーを見たいならSPOTV NOW(旧SPOZONE)がオススメです。

月額の1,300円(税込)が高いと感じる方は、無料会員から始めましょう!

\ 月額1,300円で1日最大8試合放送 /

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

MLB.TVでのメジャーリーグ視聴方法

MLB.TVでのメジャーリーグ視聴について解説します。

ポレポレK

本場アメリカのサービスです。全てのMLBの試合が視聴できますが、ちょっと料金が高いかなという印象。

でも、MLBの試合をたくさん見たい方には安い!と思います。

MLB

MLB

MLB無料posted withアプリーチ

MLB.TVの概要・特徴

MLB.TV
無料視聴
(中継試合/日)
1試合
(ランダム)
有料視聴
(中継試合/日)
全試合
無料体験あり
(7日間)
月額(税込) 年額払いのみ
年額(税込) *約15,599円
($129.99)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(外部リンク)
MLB.TV
*Youtube
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *MLB.TVは1ドル120円で換算。(シーズン開始時点では$129.99。日々変動)
  • *MLB.TVのYoutubeアカウントでは週に1試合程度無料で放送
  • *△はFire TV StickやApple TVなどを使えば可能。Huluは対応テレビであれば可能

本場アメリカのMLBのサービスです。その特徴は、有料会員になると全てのMLBの試合が視聴できる点です。

生粋のMLBファンにとっては嬉しいサービスであることに間違いありません。

なお、無料でもランダムで*毎日1試合視聴できます。

*まれに無料中継がない日もあります

無料での視聴方法は、以下のライブ配信予定のページにて、オレンジ色の背景の試合のリンクを押すだけです。

MLB.TVのライブ配信スケジュール一覧

ライブ配信のページ。ロゴはモザイクをかけています。

上記ページへは、以下の方法で辿ることもできます。
MLB.com を開く > 右上のタブ「MLB.TV」の中にある「Watch MLB.TV」をクリック

また、YoutubeのMLB.TVのチャンネルにおいても、数週間に1度、無料配信される試合があります。以下がYoutubeチャンネルです。

MLB.TVのYoutubeチャンネル

試合のスケジュールは以下のサイトで確認が可能です(現地時間)。

MLBのスケジュール(現地時間)

MLB.TVの料金体系

会員中継試合(毎日)料金
無料会員ランダムで1試合無料
有料会員全試合 *約15,599
($129.99)
2022年3月末時点 *1ドル=120円で換算

無料でもランダムで1試合視聴できます。

有料会員は全試合を視聴可能。約15,599円($129.99)で契約できます(1ドル120円で換算)。

MLB.TVのメリット・デメリット

メリット
  • 有料会員はMLBの全ての試合が視聴可
  • 無料でランダムで1試合視聴できる
  • 英語実況・解説のため、本場の雰囲気を味わえる

最大のメリットは、有料会員になればMLBの全ての試合を視聴できることです。日本人選手に限らず、多くのMLBの試合を見たい人にはプラスです。

なお、無料でもランダムで1試合視聴できるのは嬉しい点。

また、英語実況・解説のため、現場の雰囲気や臨場感を味わることも醍醐味になります。

追記:PC画面であれば、同じ画面で2つの試合を同時視聴(画面分割)で視聴できるようです。気になる試合を同時に見れるのはいいですね。こちらに公式サイトの同じ画面で2つの試合を見る方法が解説されています(英語です)。

デメリット
  • 月額が他のサービスと比べて少し高い
  • 英語が分からないと実況・解説の内容が分からない

他のサービスと比べると少し割高な点はデメリットです。しかし、その分視聴できる試合数が多いですから、仕方ないでしょう。

実況・解説が英語のため、日本語で楽しみたいという方にはデメリットかもしれません。

【参考】
メジャーリーグの英語実況・解説は、本やオーディオブックで野球用語やフレーズなどを勉強すると、楽しく聞けると思います。

MLB.TVはこんな人にオススメ

日本人選手が所属するチーム以外の試合も見たい人にはオススメです。

また、全試合放送なので、メジャーリーグの試合をとことん見たい人には嬉しいサービスになります。

ただし、実況や解説は全て英語のため、どうしても日本語の実況や解説を聞きたい方は注意しましょう。

ポレポレK

メジャーリーグを堪能しまくりたい方にはMLB.TVがオススメです!

見れば見るほど1試合あたりの費用は安くなります。

\ 全試合見たいMLBマニア向け /

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

メジャーリーグをテレビ放送・中継で視聴する方法を解説

ここからテレビでメジャーリーグ中継を視聴する方法を解説します。

メジャーリーグをテレビで視聴する方法は以下の2種類です。

  • J SPORTS
  • NHK(地上波)、NHK-BS

NHK-BSとJ SPORTSは有料です。それぞれ契約が必要になります。

テレビ視聴では、見る場所がテレビがある場所に制限される一方で、録画機器を使って録画を楽しむことというメリットがあります。

ネット配信・中継まとめ(記事内リンク)
ネット配信一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
テレビ配信一覧J SPORTSNHK-BS1

J SPORTSでのメジャーリーグ視聴方法

J SPORTSでのメジャーリーグ視聴について解説します。

J SPORTSの概要・特徴

J SPORTS
無料視聴
(中継試合/日)
なし
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合
無料体験 スカパー!
はあり(加入月)
月額(税込) 2,944円
年額(税込) 月額払いのみ
視聴環境○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(外部リンク)
*スカパー!
*J:COM
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *J SPORTSはMLB試合のオンライン(PCなど)視聴は不可だが、日本のNPB試合は可能(別途契約が必要)
  • *スカパー!は「J SPORTS」が視聴できる衛生放送。加入月無料。ただし解約できるのは2ヶ目から
  • *J:COMは「J SPORTS」が視聴できるケーブルテレビ

注意:MLB.TVやABEMAもFire TV StickやApple TVをすれば「テレビで見る」ことはできますが、「テレビ放送」ではなく、「インターネット中継」をテレビで映しているだけなので、このような分け方です。

J SPORTSはスポーツ専門チャンネルの総称のことです。そのチャンネルの中に、MLB中継のチャンネルがあります。

このチャンネルを視聴するには有料契約を行う必要があります。方法は次の2つです。

J:COM(ケーブルテレビ)

スカパー!(衛生放送)

J:COM(ケーブルテレビ)

ケーブルテレビのJ:COMではどこでも引けるわけではなく、利用可能エリアが限られています。

そのため、詳しくは公式ページでご確認ください→(J:COM(ケーブルテレビ)

スカパー!(衛星放送)

スカパー!毎日1,2試合程度のメジャーリーグの中継があります。日本人選手が所属する球団の配信が多いです。

ただし、スカパー!は衛星放送のため視聴環境の確認が必要です。ご自宅にCS対応のBSアンテナがついている、またはフレッツテレビでチューナーが内蔵されているかをチェックしましょう。

*JSPOTSオンデマンドでは、メジャーリーグの試合は配信されていない点に注意です

放送スケジュールは以下のページでご確認いただけます。

MLB放送予定

J SPORTS(スカパー!)の料金体系

月額として最低2,944円(税込)かかります。料金の内訳はスカパー!の基本料金が429円(税込)と、J SPORTSの視聴料が2,515円(税込)です。

月額料金(税抜)月額料金(税込)
基本料金390円429円
J SPORTSの視聴料2,286円2,515円
合計2,676円2,944円
*加入月は無料(新規の場合)

この他にも、プランによっては基本料金やチャンネル別の視聴料が発生することもあります。

新規の場合、加入月の利用料は無料です。

スカパー!(衛星放送)

J SPORTS(スカパー!)のメリット・デメリット

メリット
  • すぐに視聴可能(申し込み後30分以内)
  • NHKよりも一日の放送試合数が多い
  • J SPORTSで他のスポーツ番組も視聴可

メリットは申し込み後30分以内に視聴可能なことです。

また、NHK-BS1よりもメジャーリーグの試合が多く配信されるので、日本人メジャーリーガーの試合を多く見たい方は嬉しいでしょう。

メジャーリーグの試合以外にも、サッカーやラグビーなど他のスポーツも楽しみたい方にはコスパが良いサービスです。

デメリット
  • 月額料金が少し高い
  • モバイル端末での視聴が出来ない(スマホ、タブレット)

月額料金の2,944円(税込)を少し高いと感じる方がいることがデメリットです。

また、モバイル端末(スマホなど)で視聴できない点も認識する必要があります。

ただし、メジャーリーグ以外のスポーツの試合も視聴可能なため、一概に高いとは言えません。

さらに、録画機器を用意して録画をしておけば、大事な試合を何度でも見直せます。

録画機器は別途用意する必要があります。Amazonなどで「ブルーレイレコーダー」と検索して調べてみてください。

例えば、大谷翔平選手がリアル二刀流で活躍する試合や、ダルビッシュ投手がライバルのドジャースに投げる試合は、何度でも見る価値があります。

そのため、録画機能を使えるという利点を生かせば、月額料金は”安い”と感じることもできるでしょう。

いずれにしても加入月は無料なので、試しながら自分に合うかどうか判断することが賢明です。

スカパー!(衛星放送)

J SPORTS(スカパー!)はこんな人にオススメ

NHK-BS1よりもメジャーリーグの配信試合が多いので、多くの日本人メジャーリーガーの試合を見たい方にはオススメです。

月額料金は2,944円(税込)からですが、メジャーリーグ以外のスポーツも見たい人にとってはお得です。

ポレポレK

NHK-BS1よりもメジャーリーグの配信は多いです!1日に複数試合見たい人にはオススメです!

\ 1日に複数の試合を見るなら /

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

NHK(地上波)、NHK-BSでのメジャーリーグ視聴方法

NHK(地上波、BS)でのメジャーリーグ視聴について解説します。

ポレポレK

1日1試合、テレビでゆっくり見るならあり!

NHK-BS1の概要・特徴

NHK-BS1
無料視聴
(中継試合/日)
なし
有料視聴
(中継試合/日)
1,2試合程度
無料体験なし
月額(税込) *2,170円
年額(税込) 24,185円
(前払い)
視聴環境○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(外部リンク)
NHK-BS1
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *NHK-BS1はNHK(地上波)と衛生放送を合わせての値段

注意:MLB.TVやABEMAもFire TV StickやApple TVをすれば「テレビで見る」ことはできますが、「テレビ放送」ではなく、「インターネット中継」をテレビで映しているだけなので、このような分け方です。

地上波ではNHK総合(地上波)、BS放送ではNHK-BS1にて放送されています。

ただし、NHK(地上波)ではよっぽどのことがない限り放送されません。

例外①NHK(地上波)でホームランダービーの放送

MLBのホームランダービー(本塁打競争)が、NHK(地上波)で放送されました(2021/7/13)。普通ではありえません。

これは大谷選手の大活躍によるものでしょう。異例中の異例なので例外だと思った方がいいです。

関連記事 » 大谷翔平出場!MLBホームランダービーの放送予定と出場選手まとめ【本塁打競争】

例外② NHK(地上波) でエンゼルス戦が放送

2021年9月23日(木)の10時30分から、NHK総合でエンゼルス戦が放送されました。

もちろん、大谷選手がホームラン王争いをしており、注目度が高いからでしょう。物凄く珍しい放送です。

BS放送のNHK-BS1では、日本人所属チームの試合を中心に1日1試合程度放送されています。

特に大谷翔平選手は注目されており、エンゼルス戦が放送される確率が高い印象です。

注意点は、別途放送契約を結ぶ必要がある点です。なお、BS1を契約すればNHK-BS1の番組が全て視聴できます。

放送スケジュールは以下のサイトでご確認いただけます。

NHKスポーツ放送スケジュール

NHK-BS1の料金体系

料金は月額で*2,170円(税込)となっています。

*NHK地上波とNHK-BS1合わせて
*クレジットカードまたは口座振替の場合

なお、継続支払いや前払いだと割引がありますので、詳しくはNHKの料金ページでご確認ください。

詳しい料金体系は、以下のサイトでご確認いただけます。

NHK受信料の料金体系

NHKのデジタル放送のサイトはこちら。

NHK | BSデジタル放送(BS1・BSプレミアム)を見るには

NHK-BS1のメリット・デメリット

メリット
  • NHK-BS契約していればそのまま見れる
  • 高画質で視聴できる
  • 日本語解説が多い、解説者の解説が分かりやすい

NHKのBS契約を既に行っている方は、追加手続きなしで視聴可能な点はメリットです。

また、テレビでの高画質で映像が見れる点も嬉しい点です。

さらにNHKのメジャーリーグ放送では、日本語での実況と解説の試合が多いです。実況の方の語り口はNHKらしく落ち着いており、心地よく聞けます。

解説者も充実しています。元プロ野球選手の方々が解説しているので、詳しい話が聞けることも嬉しい点です。

例えば、次のような元プロ野球選手の方々が解説を担当しています。

  • 岡島秀樹氏
  • 黒木知宏氏
  • 武田一浩氏
  • 小早川毅彦氏
  • 山下大輔氏
  • 今中慎二
  • 斎藤隆氏

他にも元プロ野球選手の解説者の方はいます

デメリット
  • BS(衛星放送)の契約が必要
  • 試合数が多くない(1日1試合程度)
  • テレビがないと見られない

デメリットは、まずBS(衛星契約)が必要である点です。衛星放送を観るには、ケーブルテレビ会社との別途契約か、チューナー内蔵のテレビを用意しなければいけません。

もちろん、NHK(地上波)も契約していないといけません。

BS1は基本的にテレビで視聴するので、テレビがない環境では視聴できない点はデメリットでしょう。

追記:オリンピック期間やパラリンピックの期間中は、メジャーリーグ中継がほとんどない点はデメリットですね

NHK-BS1はこんな人にオススメ

普段からNHK-BS1を見る方にはオススメです。

NHK-BS1を契約すればMLB以外の番組も視聴可能。

また、日本語の実況や解説があることが多いので、NHKの丁寧な実況が好きな方には向いています。

補足:NHK-BSでメジャーリーグ中継を見るなら、同じNHK-BSの番組「ワースポ!MLB」も併せて見るとおもしろいと思います。

ポレポレK

安定のNHKクオリティ!じっくり見たい方にオススメ!

\ NHKらしい静かな実況 /

ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

メジャーリーグの視聴方法を選ぶ際の注意事項

ここまでメジャーリーグの視聴方法を紹介しました。最後に視聴方法を選ぶ際の注意事項などをお伝えします。

視聴方法を選ぶ際の注意事項

視聴方法を選ぶ際には、次のような項目に注意してお選びください。

  • 月額料金や対応機種、利用規約など、最終確認は各サイトでご自身でご確認ください
  • 記載している情報は記事更新時のものなので、今後変更される可能性もあるのでご注意ください
  • ご自身のテレビやインターネット環境をご確認ください

【注意】DAZNでメジャーリーグは視聴できません【2022年】

2022年現在、DAZNでメジャーリーグの試合は視聴できません。(2022/3/27現在)

DAZNとはスポーツライブ配信サービスのことです。2016~2019年には、DAZNでメジャーリーグの試合が毎日3,4試合ほど配信されていました。

しかし、DAZNは2020年からメジャーリーグの放送をやめてしまいました。

*DAZNの関連記事 » DAZN(ダゾーン)のメリット7つとデメリット5つ〜プロ野球とメジャー中継~【結論:総合的に価値あり】

2022年のメジャーリーグは、DAZN以外のサービスで視聴しましょう。

メジャーリーグの試合中継を視聴する方法まとめ【2022】

ここまでのまとめです。

2022年に視聴可能な方法は次の6つです。

以下の表にまとめました。

ポレポレK

Huluが3/25に中継すると発表があったので、ABEMAのメジャーリーグ中継はないと思っていました。

でも、ABEMAも中継するみたいで嬉しいですね!

ABEMAHuluSPOTV NOW
(旧SPOZONE)
MLB.TVJ SPORTSNHK-BS1
無料視聴
(中継試合/日)
1~2試合なしなし1試合
(ランダム)
なしなし
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合
(限定試合含む)
1~2試合最大8試合全試合1~3試合1,2試合程度
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額(税込) 960円*1,026円1,300円年額払いのみ 2,944円*2,170円
年額(税込) 月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
月額払いのみ24,185円
(前払い)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(外部リンク)
ABEMAHuluSPOTV NOW
MLB.TV
*Youtube
*スカパー!
*J:COM
NHK-BS1
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
スクロールできます
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TVJ
SPORTS
NHK
BS1
無料視聴
(試合/日)
1~2試合なしなし1試合
(ランダム)
なしなし
有料視聴
(試合/日)
1~3試合
(限定試合含む
1~2試合最大8試合全試合1~3試合1試合程度
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額
(税込)
960円*1,026円1,300円年額払いのみ 2,944円*2,170円
年額
(税込)
月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
月額払いのみ24,185円
(前払い)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
タブレット
○ スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(リンク)
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TV
*Youtube
*スカパー!
*J:COM
NHK-BS1
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *HuluはiTunes Store決済の場合は月額1,050円(税込)
  • *MLB.TVは1ドル120円で換算。(シーズン開始時点では$129.99。日々変動)
  • *MLB.TVのYoutubeアカウントでは週に1試合程度無料で放送
  • *△はFire TV StickやApple TVなどを使えば可能。Huluは対応テレビであれば可能
  • *J SPORTSはMLB試合のオンライン(PCなど)視聴は不可だが、日本のNPB試合は可能(別途契約が必要)
  • *スカパー!は「J SPORTS」が視聴できる衛生放送。加入月無料。ただし解約できるのは2ヶ目から
  • *J:COMは「J SPORTS」が視聴できるケーブルテレビ
  • *NHK-BS1はNHK(地上波)と衛生放送を合わせての値段
ネット配信・中継(記事内リンク)
サービス一覧ABEMAHulu
SPOTV NOWMLB.TV
テレビ放送・中継(記事内リンク)
サービス一覧J SPORTSNHK-BS1
クリックで記事内の該当箇所へ飛びます

インターネット中継でMLB中継を見る方法まとめ

2022年現在、DAZNでメジャーリーグは視聴できません

2022年のインターネット中継ではABEMAHuluSPOTV NOW(旧SPOZONE)MLB.TVで視聴できます。

おすすめはそれぞれ以下です。

  • 一番安く大谷翔平の試合を見るならABEMA
  • NPBの巨人戦とメジャーリーグをコスパ欲見たいならHulu
  • 日本人メジャーリーガー中心を多く見るならSPOTV NOW(旧SPOZONE)
  • MLBを全試合を見るならMLB.TV
ABEMAHuluSPOTV NOW
(旧SPOZONE)
MLB.TV
無料視聴
(中継試合/日)
1~2試合なしなし1試合
(ランダム)
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合
(限定試合含む)
1~2試合最大8試合全試合
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
月額(税込) 960円1,026円1,300円年額払いのみ
年額(税込) 月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(外部リンク)
ABEMAHuluSPOTV NOW
MLB.TV
*Youtube
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TV
無料視聴
(試合/日)
1~2試合なしなし1試合
(ランダム)
有料視聴
(試合/日)
1~3試合
(限定試合含む
1~2試合最大8試合全試合
無料体験あり
(14日間)
あり
(14日間)
なしあり
(7日間)
月額(税込) 960円*1,026円1,300円年額払いのみ
年額(税込) 月額払いのみ月額払いのみ9,900円
(1年間)
*約15,599円
($129.99)
視聴環境△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
× TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
△ TV
○ PC
○ タブレット
○ スマホ
詳細
(リンク)
ABEMAHuluSPOTV
NOW
MLB.TV
*Youtube
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *HuluはiTunes Store決済の場合は月額1,050円(税込)
  • *MLB.TVは1ドル120円で換算。(シーズン開始時点では$129.99。日々変動)
  • *MLB.TVのYoutubeアカウントでは週に1試合程度無料で放送
  • *△はFire TV StickやApple TVなどを使えば可能。Huluは対応テレビであれば可能

ABEMA

ABEMA(旧:AbemaTV)

無料でも視聴できる試合があるのは嬉しい点。また、大谷翔平選手の試合を中心に配信され、コメント欄で盛り上がれることもポイントです。

なお、プレミアム会員でしか見れない試合がありますが、初めての方は14日間無料で視聴することができます。

ABEMA

ABEMAプレミアム

\ 14日間無料!いつでも解約可能 /

詳細記事はこちら » 無料視聴可!ABEMAでメジャーリーグ中継を見る方法【MLBで活躍する大谷翔平の試合もあり】

Hulu

Hulu

メジャーリーグの試合とともに、日本の巨人主催試合も視聴できるのが強みです。

また値段も比較的安く(月額税込1,026円)です。2022年の3月に中継すると発表しました。

なお、初めての方は14日間無料で視聴することができます。

\ 14日間無料!いつでも解約可能 /

SPOTV NOW(旧SPOZONE)

有料会員では、日本人メジャーリーガーの試合を中心に視聴可能です。

SPOTV NOW(旧SPOZONE)

\ 月額1,300円で1日最大8試合放送 /

登録方法はこちら » 【無料会員あり】SPOZONE(スポゾーン)の登録方法を解説【メジャーリーグも視聴可】

MLB.TV

英語のサービスですが、MLBの試合を全て中継するというメリットがあります。

無料で試合中継する試合もあるのが嬉しい点。ただ、全て英語放送である点に注意です。

*まれに無料中継がない日もあります

MLB.TVのライブ配信スケジュール一覧

MLB.TVのYoutubeチャンネル

MLB.TV

\ 全試合見たいMLBマニア向け /

テレビ放送でMLB中継を見る方法まとめ

テレビ放送では、NHK-BS1かJ SPORTSのスカパー!がオススメです。

J SPORTSNHK-BS1
無料視聴
(中継試合/日)
なしなし
有料視聴
(中継試合/日)
1~3試合1,2試合程度
無料体験 スカパー!
はあり(加入月)
なし
月額(税込) 2,944円*2,170円
年額(税込) 月額払いのみ24,185円
(前払い)
視聴環境○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
○ TV
× PC
× タブレット
× スマホ
詳細
(外部リンク)
*スカパー!
*J:COM
NHK-BS1
〇:視聴可能、☓:視聴不可、△:*工夫次第で可能
  • *NHK-BS1はNHK(地上波)と衛生放送を合わせての値段
  • *J SPORTSはスカパー加入月は無料。また、一部無料で視聴できる動画あり

J SPORTS

NHK-BS1よりも1日あたりの中継試合数が多い点がメリットです。

J SPORTSはスポーツ専門チャンネルの総称のことです。そのチャンネルの中に、MLB中継のチャンネルがあります。

このチャンネルを視聴するには有料契約を行う必要があります。方法は次の2つです。

J:COM(ケーブルテレビ)

スカパー!(衛生放送)

\ 1日に複数の試合を見るなら /

NHK-BS1

実況・解説者が分かりやすいです。ゆったりとして口調のNHKらしいアナウンサーの実況と、元プロ野球選手の方がじっくり解説してくれます。

NHK-BS1の他の番組も見たい方にはオススメです。

NHK-BS1

\ NHKらしい静かな実況 /

管理人オススメはABEMA

ABEMA(旧:AbemaTV)

無料ですぐに視聴できるのはABEMAHuluです。14日間無料でいつでも解約可能となっています。

特にABEMAはコメント機能もあって盛り上がりを共有できるのオススメです。僕も2021年のサービス開始から使って楽しんでいます。

ABEMAの解説記事 >> 【大谷翔平も】無料視聴可!ABEMAでMLB中継を見る方法【2022年】メジャーリーグ最新版

以上で解説を終わります。

ポレポレK

あなたにあったメジャーリーグの視聴方法が見つかれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる