高校野球(&アマチュア)

高校野球(&アマチュア)

【甲子園交流試合】大阪桐蔭vs東海大相模が最注目される6つの理由-気になる対戦成績も-【2020横綱対決】

甲子園交流試合「大阪桐蔭対東海大相模」がの再注目カードである理由を6つまとめました。両校の対戦成績や注目選手も紹介しています。この記事を読めば、当日の試合をより楽しめるはずです。
高校野球(&アマチュア)

熱闘を制した星稜・奥川投手が智弁和歌山・黒川主将から感じた「智弁和歌山の強さ」とは -日本一の確信と覚悟-

延長14回165球23奪三振1失点完投勝利 この伝説的な投球を、プレッシャーのかかる夏の甲子園でやってのけたのは、星稜高校の奥川恭伸(やすのぶ)投手です。 2019年8月17日の第2試合は、ベスト8をかけた熱戦とな...
高校野球(&アマチュア)

高校野球応援歌!高校別オリジナル曲まとめ〜ジョック・ロックからマイナー曲まで〜

今日からいよいよ、2019年の夏の甲子園が始まりました!初戦から熱戦が広げられており、どの試合も楽しみで仕方がありません! もちろん、野球の試合も熱いものがありますが、それに加えて応援も楽しみですよね。 応援歌は年々受け継がれ...
高校野球(&アマチュア)

【反応まとめ】佐々木朗希は決勝で登板を回避し甲子園を逃す!松坂ら現役プロ野球選手のコメントから、プロ野球OB、横浜高校元監督の渡辺氏ら一言まとめ

大船渡高校の佐々木朗希選手は甲子園出場となりませんでした。 2019年7月25日の花巻東高校との岩手大会の決勝戦では佐々木選手は出場しなかったのです。試合は花巻東高校が12-2で大船渡高校に勝利し、甲子園の切符を掴みました。 ...
高校野球(&アマチュア)

【160km/h】大船渡・佐々木朗希が12回194球完投勝利!打っては決勝2ランも、球数は大丈夫!?明日の準々決勝は投げるの!?中継はある!?【涙の21奪三振】

漫画のような活躍がそこにありました。 160km/h計測に21奪三振、12回194球の完投、そして決勝の2ランホームラン。これを1人の選手がやってのけました。それは、岩手の大船渡高校のエースで4番の佐々木朗希選手です! この日...
高校野球(&アマチュア)

【高校野球】100球の球数制限によって予想されること3つ【春の新潟大会】

1試合100球までの球数制限を設ける 新潟県高校野球連盟(以下、新潟高野連)は 12月22日(2018) 、2019年の春の県大会からこのルールを適用すると発表した。 ルールは具体的に以下であるという。 1試合100球ま...
高校野球(&アマチュア)

声で楽しむ決勝戦~U-18ベースボールワールドカップ~

第27回WBSC U-18ベースボールワールドカップが、8月28日より日本で開催されている。私は、9月3日のカナダ戦と4日の韓国戦をインターネットで観戦した。 いつもと違う点に注目して観戦を楽しんでいる。 日本代表はここまで8...
高校野球(&アマチュア)

データで試合は勝てるのか~高校野球におけるデータ活用~

面白い本を読みました。「高校球児に伝えたい! プロだけが知っているデータで試合に勝つ法」という本です。 この本は、高校野球や草野球にて有効な戦術をデータを根拠として解説しています。 もちろん、プロ野球ではないアマチュアではそれ...